株式会社 奥村組

小さい頃から見たり聞いたりして、自然と暮らしの中に生きていることってありますよね!このコーナーでは、毎月、おたくさんからくらしに役立つ知恵を授けてもらいます。きっと「なるほど!そうなんだ!」と納得していただける情報がいっぱいありますよ!
おたくさんから授かった知恵で、あなたのくらしをさらにいきいきと素敵なものにしてください。
おたくさんのプロフィールはこちら

2014年12月の知恵袋「1年の埃をキレイにしましょう!」

なぜ大掃除をするの?

年末の大掃除は、新年に神様をお迎えするために行うのよ。神様をお迎えするということは、その年1年の安泰を願うということでもあるわね。現代ではこのような考え方を持って大掃除を行う方は減ってきているのかしら…
でも家を整理整頓しておくというのは当たり前のことよ!

昔、新年を迎える際、年神様への感謝と五穀豊穣を祈願し、家中のすすを払い清めるという行事があったのよ。これが「煤払い(すすはらい)」と呼ばれ、旧暦の12月13日に行われていたようね。今でも神社仏閣などでは年末の代表的な神事として執り行われているわ。一般家庭でもこの日になると神棚や仏壇の掃除をして、その後お正月の準備を始めていたようね。
ちなみに旧暦の12月13日という日付は、商家などに奉公している人々が新年に間に合うように里帰りの旅路の時間を考慮して行われていたからだという話しね。

さぁ、来年も良い年を迎えられる様に頑張ってお掃除しましょうね!

※写真はイメージです