株式会社 奥村組

リフォーム奥さま、体験レポート

猛暑を乗り切る窓辺のリフォーム

リフォーム奥さま、体験レポート

※写真はイメージです

お客様からの一言

私の家では母に日中留守番をしてもらっています。今年は連日の暑さのせいで熱中症にならないかと心配していたのですが、母は「大丈夫」と言うばかりで、実際には電気代が高くなると言ってエアコンを我慢していたようです。
少しでも暑さをしのげればと、毎年窓辺にすだれを付けたりしていましたが、今年の暑さにはあまり効果もなく、どうしたものかと主人と相談し、ギャラリー家さんに相談しました。
家全体のリフォームはお金がかかりすぎるので、簡単にできる暑さ対策がないものかお聞きしたところ、「アウターシェード」と呼ばれる窓の外側に付けるロールスクリーンを紹介していただきました。すだれと違ってかなり見た目もおしゃれで、日差しをカットし、外から中は見えにくく、室内からは外が見えるので圧迫感もなく、取付け時間も短いのですぐに効果を感じる事ができました。ロールスクリーンなので、くるくるっと上部に収納でき、使いたい時に下ろすだけなので、母でも簡単に使う事ができました。
エアコンの効きも良くなった様で、母も大変喜んでいます。ギャラリー家さんのおかげで、今年の猛暑も乗り切れそうです!

アドバイザーからの一言

この度は、ご相談頂き大変嬉しい限りです。
高齢者でなくても身体に不調をきたす程の暑さが続いていますが、熱中症になりにくい室内環境を作る上で、アウターシェードは日光を遮りたい窓に取付けることが可能なので、大変手軽なリフォームと言えます。1シーズンで使い捨ててしまうすだれや、グリーンカーテンを植えたり、枯れた後の始末などを考えると、アウターシェードは見た目にも、機能的にも優れているので是非とも取り入れていただきたい商品です。カラーバリエーションもあるので、お家のイメージをちょっと変えたい!という時にも良いアクセントになってくれます。
料金面や機能面など、ご相談いただければそれぞれに合ったご提案をさせていただきますので、何かお困りの事があればいつでもお気軽にご相談ください。